イメージ 1

【トランスアメリカ】
2~6人 / 8才以上 / 30分
~~ コタツの上でアメリカ横断 ~~
鉄道ゲームの中では最もシンプルなルールで、5分程ですぐに覚えて遊べます。
盤面は三角形の格子目になっていて、アメリカの主要な都市が北部・南部・東部・西部・
中部の5色に分けられて丸印で描かれています。
各プレイヤーはカードを引いて各部の都市を1つづつ選び、線路をでそれらの都市を一番
先に結んだ人が勝ちです。
初めにスタート点のマーカーを1人づつ好きな場所に置いて、自分の手番が来たら、そこ
から格子の辺に沿って線路のコマを2個つないで都市に向かって伸ばしていきます。
山と川をまたぐ部分は格子の辺が2重線になっていて、そこに線路を引く場合は手番に1
個しかおけません。
途中で他のプレイヤーの線路とつながったら、相手の引いた線路も共通で使えるようにな
ります。
5つの都市をつなぎ終えたプレイヤーは選んだカードを公開してゴールを宣言し、ラウン
ド終了です。
他のプレイヤーはゴールするのに足りない線路の数を数え、機関車形の点数マーカーを進
めます。
ラウンドを繰り返して、誰かの機関車が12マス以上進んでしまったらゲーム終了です。
都市名は英語で書かれていますがカードには都市の位置が絵で描かれていますから、英語
を読めなくてもゲームに支障はありません。