イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

豊中の、積み上げボードゲームPLAY倶楽部(積傾部)さんの定例会
にお邪魔してきました。
14人くらいで3、4卓くらい、初参加の方もいたようですが、手
慣れた感じでさくさく卓が回ってました。
で、遊んだゲームは・・・

【パレード】
国産カードゲーム。手番が来たら、場に一列に並べられたカードに、
自分のカードを1枚付け足します。
カードの並びをよく見てカードを選ばないと場のカード(失点)を
引き取ることになります。
不思議の国のアリスをモチーフにしたカードイラストが美しく、カ
ードが並ぶ様子が文字通りの”パレード”です。
【片目の海賊】
島カードを買いながら、宝石を集めるゲーム。
お金を払って買う島カードには、お金、ナイフ、宝石の絵が描いて
あって、入手した時に描いてあるものが貰えます。
すでに持っているものと同色の島カードを入手すると、効果が累積
するので、集めるとお得です。
お金を集めないと、初期手持ちの20金貨はすぐに底をつきます。
ナイフを3本使えば手番にもう島をもう1枚得ることができます。
ゲームの勝ち負けは宝石の数で決めるので、これが最終目的です。
他に宝箱の絵が描いてあって、島の色ごとに宝箱を多く持っている
人はゲーム終了時に宝石を貰えます。
ルールは色々違うけど、なんとなくアルハンブラに近い感じ。
【HAULA】
ゲームマーケットで人気を博していた同人ゲーム。
一般売りがないようなので遊べたのはラッキーでした。
柔らかい素材の棒板を橋状につないで自分のマーカーをより高い所
に刺します。
見た目が美しく、ルールも分かり易い、それでいて立体勝負で結構
奥が深いという秀作ですから、見かけたら是非一度。

他に、持参したラクシャクとレッド・ドラゴン・インを紹介がてら
プレイしたり、ドミニオンみたいな同人ゲームとか。
隣ではドラゴンイヤー、ヴァルドラなどプレイされてました。
メビウス便をとっている人がいるので毎月新作を遊べるそうです。

三宮から豊中までは、阪急電車で360円。三宮の定例会と連携でき
たらいいなー。